エアドゥの予約変更をする際の注意点

航空券の運賃タイプについて

エアドゥが販売している航空券の運賃には、大幅に割引になったりしていろいろなタイプがあります。しかし、仕事や旅行などの日程が変更になった際には航空券も予約変更をする必要がありますが、気を付けたいとことして航空券の運賃タイプの中には変更ができないものがあります。

例えば、エアドゥの運賃タイプには片道や往復などの普通運賃や北海道民や北海道の企業が方などが利用できる道民割引などがあります。運賃タイプの中でも片道や往復運賃、道民割引などは仕事や旅行などの日程が変更になった際、生じた差額などを支払う必要がありますが、別の路線に予約をかえることできます。しかし、運賃タイプの中には、早めに予約をとることで割引運賃になる早割プランなどお得なものがあります。

早割プランを利用する

早割プランは予約する日にちによって運賃がそれぞれ違います。そのため、すでに日取りがわかっている方などは早割プランを予約することで比較的お得に飛行機を利用することができます。そして、早割プランのほかにも、急な仕事で飛行機を利用したいなど例え出発する日時が迫っていても、お得に予約することができる運賃タイプがあります。しかし、片道や往復などの運賃プランは変更が可能ですが、早割プランなどのお得な運賃タイプの中には変更不可なものがありますし、変更不可の運賃プランでは変更したくてもすることはできません。

そして、どうしても変更しなければいけない時には、払い戻しをしてから新しく航空券を予約し直す必要がありますし、払い戻しする際には手数料を支払う必要があります。そのため、早くに日程が決まって確実に利用する方や急に飛行機を利用したい方でほかの日程に変更する可能性があまりないという方などは早割プランなどを予約することでお得に飛行機を利用することができます。

注意点をしっかりと把握しよう

しかし、注意点として飛行機は利用したいけれど日程などがまだ確定していない方など日程を変更する可能性があるという方などが変更不可の運賃タイプを予約してしまうと、変更する際に払い戻ししなければいけなくなったり、とりけしをしなければいけないこともあります。

そのため、エアドゥで予約する際には料金だけをみて安易に予約してしまうのではなく、運賃タイプが予約変更が可能か不可能かなどを確認しておくことが必要です。まだ日程がまだ確定していない方やもしかしたら日程を変更する可能性があるという方は変更可能な運賃タイプを予約しておくことが安心です。